安くて古いアパートから、新築一軒家に引越しをしてきたのですが、 毎日早く帰宅したくてたまりません(^^) 独身の頃から結婚したらマイホームに住みたいと、ずっと願ってきました! それがとうとう実現したのです。 狭いアパートだったので、荷造りはそれほど大変ではなく、それほど引越しは大変ではありませんでした。 使言わない物、この先も使うことはないなと判断したものは、どんどん捨てていったので、 引越費用もそれほど高くなかったです(^^) それよりも新築の家に必要な家具、インテリア、電化製品など、すごくお金がかかるので、 これからも共働きで一生懸命に働かなくてはいけません。 でも仕事をしていても、あの素敵なマイホームに帰ることができると思うと、すごく幸せです。 今思えばあの狭いアパートも、なかなか楽しい思い出ばかりだったと思うのですが、 今度はこちらのマイホームで、家族の楽しい思い出をたくさん作っていきたいと思っています(^^)